衝撃!中国の家電・ライフスタイルメーカーxiaomi(シャオミ)が犬猫用自動給餌器を販売

斬新な商品とシンプルなデザインで世界に衝撃を与えてきた中国のメーカーxiomi(シャオミ)が、今度はペット向け自動給餌器で世界に衝撃を与える。


今回発表された犬と猫向けの自動給餌器「Furrytail Pet Smart Feeder」はスマートフォンを使って、タイマー設定や手動にペットにご飯を与えられる商品である。

正直これだけだと国内メーカーと大差はなく、普通の商品かと思うが、驚くのはその価格である。

 
なんと、「199元」日本円にして、「約3,000円〜3,200円」程で買えてしまうのです。日本国内のIOT給餌器だと1-2万円します。

フードの蓄積量は4Lもあり、フードストッカーとしても活躍するのではないだろうか。

IKEAの製品が昨年問題になっていた、フードが内部に詰まるのも予防した仕様も取り入れてるいるようです。

スマートフォンと連携すれば、フードを出す事もアラートを鳴らす事もできる。

 
まずは、クラウドファンディングのみの受付となっており、今後日本での展開も楽しみな商品ではないでしょうか。

※5/22追記

現在は在庫切れで、次回入荷は6月下旬予定のようです。

xiaomi 公式サイト:https://www.mi.com/global/

Good Point

圧倒的な価格。製品のクオリティに疑問を持たれる方もいるが、中国のIT製品は世界一と言われる程のクオリティで、その中でもxiaomiは、筆者の私も様々な製品を使っているので信頼できるブランドだと思っています。

Bad Point

日本でも販売してくれるのか・・。今度中国に行った時に製品を見てきたいと思う。

期待度

★★★★★
※5つ星で採点

辛口フードランキング

おでかけ相談

アニマリストは、全てのペットと飼い主の為に作ったサイトです。
おでかけしたいけどどこに行けば良いか分からない。おすすめのお出かけスポット教えて欲しい。など何でも無料でご相談に乗っておりますのでお気軽にご連絡下さい。

友達にオススメしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です